スポンサーサイト

Posted by on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行記その5

Posted by on 08.2009 0 comments 0 trackback
このペースで行くと、今月一杯旅行記月間に
なってしまうんじゃないかな~って気がしますがすいません(笑)

ヴェネツィア編その2です。


いよいよ、昔からというか、正確にはアリアを読んで以来(笑)
乗って見たいと思ってたゴンドラに乗船です!
添乗員さんに連れられてゴンドラ乗り場へ。

ゴンドラ乗り場
いっぱいスタンバってます。


やはりボーダーシャツ
やはりゴンドリエーレの制服といえば、ボーダーですよね。

斜めってる。

まっすぐなのかと思いきや、右に傾いてます。
ずっとこのまま運行(笑)

ため息橋下を通過
ため息橋の下を通過して


水路へ
いよいよ水路へ。

私の乗ったゴンドラを漕いでくれたゴンドリエーレさん。
お喋り好きなのか、
延々前のゴンドラを漕いでる人とお喋りしてました(^^;


なんかワクワク。
こういう門の向こうに猫の集会所があって、
ケットシーが居そうな気がする。…と、妄想してしまいました。
アリア読みすぎ(笑)

おじさん口笛でカンツォーネ
ここにきて、前とのゴンドラと距離が出来ておしゃべり出来なくなった所為か、
ゴンドリエーレさんが口笛吹いたり、
中途半端に、所々カンツォーネを歌い出しました。
歌うならもっとちゃんと歌っておくれ(^^;

いいな~v
前の方で、誰か観光客さんが漕がせて貰ってました。
私もちょっとやってみたかったかも。


水路側が玄関
昔は水路側が玄関だったらしく、
水路側にちゃんとした門があるお家が多かったです。

全体的に水路は狭く、路駐ならぬ、
水駐?されてるゴンドラやモーターボートがあったら、
本当にギッリギリの所をゴンドラですり抜けるのですが、
流石プロ!
中途半端にカンツォーネを歌ったり、前のゴンドリエーレとくっちゃべってても、
全然ぶち当てる事なく、すいすいと水路を通り抜けて行きました。
凄い!

今の所、女の人のゴンドリエーラは居ないそうですが、
いつか現れて欲しいですよね。
目指せウンディーネ~(*´∇`*)


Category : 旅行記

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazabana.blog33.fc2.com/tb.php/627-d852fc85

プロフィール

暦

Author:暦
お絵描きとかゲームとか漫画が大好き。
ダメダメ社会人爆進中。



最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © 風花うさぎ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。