スポンサーサイト

Posted by on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行記その4

Posted by on 06.2009 0 comments 0 trackback
まだまだ続きます、イタリア旅行記です~。
次はARIAファンお待ちかね(?)ヴェネツィア編ですv
今回の旅行で、私が一番楽しみにしてたのがこのヴェネツィアな訳ですが、
やはり楽しかったですよ~v
折角のヴェネツィアなので、写真多目で行きます(-_☆)キラーン

まず、ヴェネツィアには観光遊覧船っぽい船で渡りました。
でも、ゆっくり周りを見ながらって感じじゃなくて、荒波掻き分け突き進むと言う感じで(^^;
私はバスに乗る際、いつも酔い止め呑んでるので大丈夫だったんですが、
相方はちょっち船酔いしたそうです(笑)

ヴェネツィアへ

しばし船で進んで憧れのヴェネツィアへ到着~♪
わくわく

今回ヴェネツィアを案内して下さったのは、
日本語ペラペラのイタリア人女性さんでした。凄く美人vvお名前忘れましたがorz
ガイドさんに連れられてまず向かったのか、
かの有名なため息橋!

って

なんじゃこりゃΣ(゜口゜;
Σ(゜口゜;


かろうじて橋は見える様に残してくれてますが、これでは…orz
改修中で残念無念でした。

ためいき橋
せっかくなので、ちょっとアップで。

デゥカーレ宮殿
ため息橋の横には、これまた有名なドゥカーレ宮殿。
中の見学や、ため息橋を通って、牢獄の見学も出来るそうなんですが、
残念ながらツアーには組み込まれてませんでした(_ _。)・・・シュン

鐘楼
中央にそびえるのは鐘楼。
これは、ARIAのOVAに出てきたカンパニーレです(*´∇`*)
分かる人だけ分かってください(笑)
今はエレベーターでスィーっと登れますが、昔はスロープになってて、
馬で頂上まで登れるようになってたそうです。
火事などがあった場合、いち早く上に登り、鐘をならすためだったそうですよ。
こちらのカンパニーレ、自由時間の時に登って見たので、
内部の写真はまた後ほどvv

綺麗vv
サン・マルコ寺院
こちらがサン・マルコ寺院です。
内部も見学できたのですが、床がボッコボコ(^^;
所々で地盤沈下があったそうで。

上部アップ!


時計塔
横にはこんな感じの時計塔も。
時計部分
この時計板を見て、なんとなく聖闘士●矢を思い出してしまったんですが…(^^;私だけかも。

羽ライオン1
羽の生えたライオン。
ヴェネツィアの象徴だそうで、そこかしこで見かけます。
かっこよいvv


羽ライオン2


羽ライオン3

次回はいよいよゴンドラ体験記(-_☆)キラーン
Category : 旅行記

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kazabana.blog33.fc2.com/tb.php/626-867b7bb8

プロフィール

暦

Author:暦
お絵描きとかゲームとか漫画が大好き。
ダメダメ社会人爆進中。



最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © 風花うさぎ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。